田中かすみのブログ

ピンクリボン月間

こんにちは。田中かすみ です。

 

10月はピンクリボン月間です。

 

私は、91年に母を乳がんで亡くしました。「腫瘍があります。すぐにとりましょう。」と、開口一番、主治医に言われた母。しかし60歳の母にとっても、女性なんですね。乳房をとることへ大きな抵抗があったようです。自分が納得する治療を求めに求め、めぐり合い、精一杯ガンと闘い、静かに眠るように逝きました。母との闘病生活を振り返り、一家の太陽である母の偉大さ、女性が健康でいられることの大切さを痛感しました。

 

この10年、日本では乳がんが急増し、2009年の統計では、16人に1人がかかっているとのことでした。また、30代以降の女性で、ガン死亡原因のトップ。アメリカではピンクリボン運動の高まりで乳がん死は減少傾向にあり、先進国で増えているのは日本だけだそうです。

 

誰でもかかる可能性がある乳がん。しかし、定期的に健診して早期発見すれば、95%治癒できるそうです!!
公明党 田中かすみ オフィシャルページ

検診率についても興味深い内容が。現在アメリカでは約80%、日本は20%。東京都の場合、乳がんによる死亡率は全国トップでありながら、検診率は全国で46位!低すぎますよね~

 

公明党の推進で無料クーポンを発行したことで受診者はかなり増えました!スゴイ!

とはいえ、まだ多くの方が利用しきれていない状況です。検診率が50%を超えると死亡率が確実に減るそうです。

 

今年は17日(日)に、マンモグラフィーサンデー、日曜日にマンモを受診できる環境づくりのため、NPO法人「J・POSH」 が推進しています。いいですよね、これは!

 

母こそ一家の太陽。女性こそ社会の希望!

この記事を読みながら、私も、「忙しいのよねぇ~」を理由にせず、自分の体を守ることが、家族を守ること!ととらえ、日々健康に留意しよう!と決意を新にしました。

PAGE TOP