田中かすみのブログ

困窮者支援強化へ法改正〜孤立への対応 明確に〜

文京区議会議員の田中かすみです。

6月19日火曜日。東大前で朝活スタート。

 

 

 

本日は公明新聞より、

生活保護に至る前の困窮者を支える

生活困窮者自立支援制度について 

お話をいたしました。

 

先般、生活困窮者自立支援法等改正が成立、

一部施行されました。

 

1人1人に寄り添う自立支援制度は、

まさに公明党の立党精神を体現した制度です。

ポイントを一つ。

 

公明党の主張により困窮者の定義に、

「地域社会との関係性その他の事情」が

追加され、社会的孤立にある人も

支援支援対象であることが明確になりました。

背景として、地域との関係性が薄く、

頼れる人がいないといった社会的孤立、

孤独の状況にあり、自ら相談窓口に来ることが

難しい単身高齢者や、

引きこもりの人などへの対応強化が急務でした。

そこで、思考3年後の見直し規定も踏まえ、

今回の改正が行われ、

公明党の主張が反映されました😃

これからも私たち公明党は、

国と地方のネットワーク力をいかして、

支え合う社会、孤立ゼロの社会を実現するために、前回力で働いて参ります❣️

PAGE TOP