田中かすみのブログ

【田中かすみナウ】千駄木の東林町会防災訓練へ

本日は大晴天の中、千駄木の東林町会の防災訓練が行われました。

恒例のスタンドパイプの放水訓練には多くの方が初体験。「これは、私達もできるんですか?」とあるご婦人が質問。指導をしている消防団が「皆さん、できるんですよ!」そこから、「スタンドパイプはどこにしまってるの?」「防災倉庫です」「そのカギは誰が持ってるんですか」「町会長と防災部長です」

皆さん、はじめて知り「そうなんですか!」と。昼間は、お父さん達、居ないしね、私達がやるのかしら。。等々。私が女性の代表で消火栓の蓋を開けるところをやってみましたが。。私の力では開かず。。

スタンドパイプを一から女性の力だけでは、ましてや高齢者だけでは難しい事を実感。

私が議会で提案、これから設置される「街かど消火栓」女性、高齢者だけでも放水可能。一日も早い設置と訓練の開始が待ち遠しいです。

また、8月の総合防災訓練では、シェイクアウト訓練も導入決定!これも私が提案しました。

皆様に安心安全の街づくりを実感していただけるよう、頑張ります!

PAGE TOP