田中かすみのブログ

【文京区情報】現在調査中!誤作動、防災無線

田中 かすみです。

 

今日の4時20分ごろ、地震がありました。前回同様、震度3なのに、防災無線がなって「あれれ???」と思われた方も多かったのでは。

 

ホームページを見てみると、以下のようにお詫びの言葉が掲載されていました。

 

先日の予算審査委員会では、定時放送は考えていない、と答弁していましたが、毎日の点検を兼ねて、また子どもたちの見守りの意味でも流していただきたいなぁと考えます。

皆さんはいかがでしょうか。

 

ちなみに、今回も前回も防災無線、よく聞こえました。そうでない方、ホームページでは、放送された内容が掲載されていますので、ご参考まで。

以下、ホームページの内容です。

 

地震発生に伴う防災行政無線屋外子局スピーカーの吹鳴について

 

文京区では区内で震度5弱以上を感知すると防災行政無線から自動的に地震に関する下記の内容が放送されるよう設定しております。今回発生した地震(平成24年3月14日21時05分頃、平成24年3月16日4時20分頃)について、文京区内では震度3を計測しましたが、防災行政無線の放送が流れました。現在原因を調査中です。区民の皆様にはご迷惑をお掛けしております。

放送内容

「こちらは文京区役所です。ただいま、大きな地震がありました。区民の皆さん、落ち着いて行動してください。外へは飛び出さないでください。まず、身の安全を図ってください。みんなで協力して、落ち着いて行動してください。今後のラジオ、テレビの情報や、区からのお知らせに注意してください。」

※こちらの内容を2度繰り返し放送

PAGE TOP