田中かすみのブログ

こんにちは赤ちゃん訪問事業

こんにちは!田中かすみです。

先日、東邦大学の医大生を教えてらっしゃる先生と、

懇談させていただく機会に恵まれました。

保健師の免許ももっていらっしゃる先生は、

「こんにちは赤ちゃん訪問事業」について、

100%実施など育児不安を解消する対策を要請しています、と話すと

大事なことですね、と共感を寄せてくださいました。

また,話題は「産後うつ」の問題へ。

保健師さんの訪問時期も、出産後2週間から6ヶ月の間に発症することが多いことから、

その時期の訪問にしてはどうか、との声があることをお話しました。

このような現場の声を区へ届けていきたいです。

 

公明党が推し進めている子宮頸がんのワクチン接種助成の

取り組みのきっかけを作ったのは、一人の市民の声からでした。

その声は市議会議員へ、その後瞬く間に松副代表へ、

そして国会質問へと発展。現在の広がりとなり、

皆様に大変喜ばれております。

 

私も、区民の皆様のご要望にお答えしていくため

皆様のもとに飛び込み、ご意見を伺ってまいる決意です。

 

町で見かけましたら、「田中かすみ」にお気軽にお声をかけてください!

 

公明党 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ-学生と

PAGE TOP