田中かすみのブログ

【田中かすみナウ】23区初 文京区版ネウボラ制度が4月スタート!!

田中かすみです。

本日は、お天気が心配される中、

千駄木マラソンが無事、開催されました。


小学生、中学生、成人の皆様、741名が
元気一杯、走り抜きました。

私もマラソン大好きで、
来年は挑戦したいですね!

それからもう1つの話題は、これです!



★3月1日付公明新聞(1面)から抜粋

IMG_20150301_171723504.jpg

なんと、私が訴えてきました

母子支援制度『文京区版ネウボラ事業』が、
4月からスタートします!

これは、23区初!

 
「ネウボラ」とは、フィンランドの子育て支援の制度で
妊娠・出産・子育ての切れ目のないサポートを言います。

 

文京区では、大きく3つ支援を実施します。


 

母子保健コーディネーターの配置
 

文京区では、保健師が地区担当制

母子保健コーディネーターとして、
総合的な相談や支援を行います。
つまり、一人にひとりの「かかりつけ保健師」が

そばにいることになります!心強いですね!!

 
ネウボラ相談の実施
 
家庭や地域での孤立感の解消など
産前産後の相談支援を行います。
 
さらに忙しいパパママに朗報です!
土曜子育て相談パパママ交流
保健サービスセンターや
子育てひろば(汐見・西片・千石)で行います。



産後ケア事業の実施

 

 

出産後も、色々な悩みを抱えているママがたくさんいます。
そこで、宿泊型ショートステイ助産師会館で
1日9000円(自己負担)で利用できるようになります。
ここでは、乳房マッサージを含む母乳相談も行います。

 

参考までに→
助産師会館;東京都文京区音羽1-19-18TEL:03-5981-3021

 


これからも、さらに充実した体制を作れるように、頑張っていきます!


【追伸】

↓田中かすみは、次男三男を自宅出産しました。

誰よりも保健師さん助産師さんに助けていただきました!

だからこそ田中かすみは、孤軍奮闘しているママ達の声を

区政に届けてまいりたい。ぜひ、ママの声を田中かすみに

お寄せください!(^^)!

PAGE TOP