田中かすみのブログ

【文京区議会】講演会~未来のエネルギー社会づくりに向けて~

田中かすみです。

今日は、特別区議会議員講演会「未来のエネルギー社会づくりに向けて」に参加しました。

講師は、特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所 松原 弘直氏。

 

日本のエネルギー自給率は、原子力含むと18%、除けばなんと4%しかありません。

そういう中で今回の原発事故が起こりました。一番重大な事は、安心神話の中で大きな事故を想定していなかった点です。

今後、日本の原子力発電の見通しについては様々なシナリオがあります。発電所の老朽化に伴う廃止措置ならば2050年以降までかかる見通しになります。
しかしながら一方では、他のエネルギーに替えてやっていけるのか、という議論があります。今夏日本中で取り組んだ節電をしていけば、原発以外で電力を供給することは充分可能と環境エネルギー政策研究所は予測。
講師は、40年前の警鐘D.Lメドウズ他「成長の限界 人類の選択」を紹介。今、世界は崖っぷちに立っているというならば、この状況を回避しなければなりません。

 

そこで、長期目標を見据えるために、バックキャスティングが必要と講師。日本がどのようなエネルギー社会にするかという未来予想図にするか。

 

私たちの世代が責任を持って取り組まなければならない課題と強く感じました。

子どもたちに誇れる日本、文京区にしていくために!

 

皆様からのご意見もぜひお聞かせください!

Android携帯からの投稿

PAGE TOP