田中かすみのブログ

【田中かすみナウ】文教委員会 報告事項15件の審議

皆様、お久しぶりです!(^^)!

今週の田中かすみナウです。
月曜は、所属委員会(文教委員会)準備で保育課長や関係者とのヒアリング。報告事項がなんと15件。

1、公明党が主張して実った、増税に伴う簡素な給付金・子育て世帯臨時特例給付金の支給について(対象児童につきに1万円)

2、保育園等の入園児の応募状況(なんと一次不承諾が593人!)

3、中学校の選択制度の実施に伴う了知書の回答について(まだ確定していませんが、1384人中502名から回答が。人数の格差がみえます。文京区は中学受験熱も高い地域です)

4、教育振興基計画(案)について(この計画について、たくさんのパブリックコメントが寄せられました。)

5、いじめの実態及び対応状況把握のための調査結果について(一番多く見られた様態は、冷やかしやからかい、悪口や脅し文句、嫌なことを言われる、でした!言葉の暴力撲滅キャンペーンの取り組みが必要!)

まだまだありますが、そんなヒアリングをしていた最中、教育委員会から吉報が!

以前から訴えてきた「赤ちゃん登校日」が3月3日第八中学校で実施が決まったとの連絡あり!
お隣の『汐見の子育てひろば』から赤ちゃんとお母さんがやってきて、抱っこさせてもらったり、インタビューしたり。自分もそうやって大切にされてきたんだなぁとの気づきが、周りの人を大切に思う一歩になると確信します。
1年かかりましたが、単発で終わらないようにバックアップしたいと思いました。

そうして迎えた水曜日の文教委員会。一日で終わらず、木曜も続行。しかし、2時から学校給食・保険大会があったので、何とか時間それまでには終了。そして無事に大会へ出席。健康努力児童・生徒が表彰されていました。

中にママ友のお子様が!お祝いを言ったら「私がそだてたようなものだと、私の母がとっても喜んでるの」と。彼女もキャリアウーマン。
理解ある家族に支えられて、今日こうしていられるのだと、私も感慨ひとしおに。

まだまだ続く議会と予算審査特別委員会。田中かすみは、絶対に倒れないぞ!との決意で、ルゴールをのどに塗り、アズノールで何度もうがいをするのでありました。皆様もどうぞ、ご自愛してください!

PAGE TOP