田中かすみのブログ

ポリオ不活化ワクチン

田中 かすみです。

昨日のニュース番組でポリオの生ワクチンを接種してポリオを発症した男の子が取り上げられていました。
生ワクチンで2008に6人、2009年に8人、ポリオになっていると言う事実。
初めて知りました。また、生ワクチンは良く知っていましたが(うちの子供も皆、生ワクチンでした。)

不活化ワクチンを初めて知りました。
しかし、先進諸国は不活化ワクチン(ポリオを殺して)が主流。わが国では、承認されていないのが現状。

ポリオの会の方は、承認されるまで、海外の輸入ワクチン・不活化ワクチンを認めてほしいと運動しています。しかし、国の返答は「いつ承認されるか分からないワクチンに対して、その間に輸入の不活化ワクチンを承認できない」

「いつ承認されるかわからないからこそ、その間輸入ワクチンを承認してほしい」―会の代表者は語っていました。

生ワクチンでポリオを発症してしまった方がいる。この重大な事実を、同じ母親として深く受け止めます。自分の三人の子ども、この可能性があった・・・・。そう思うと、この男の子のお母さんが「被害者です。人災です。」と言った言葉が耳に残りました。

この大きな動きに対応し、一日も早く承認の方向へ進んでほしいです。

PAGE TOP