田中かすみのブログ

誠之小学校の茶話会に参加

田中 かすみです。

 

午前中は、長男が通う誠之小学校の茶話会に出席してまいりました。

 

最近の子供の様子、そしてお母さんご自身が今ハマっていることを一言ずつ発言していきました。

我が子も三年生に進級し、少々理屈っぽくなって、口ごたえも多くなりました。今はまだ、成長している証拠と思えるのですが、そのうちきっとやりあう日も来るのでしょう。また、4年間続けてきた野球をやめて、サッカーをやりたい!と言い出し小学校で行っているサッカークラブに入りました。

 

お母さん方がはまっていることは、ここでは細かく言えませんがにひひ驚いたのは、忙しいお母さん業をやりながらも、ヨガやスポーツジムに通っていたり、ダイエットに励んでいたりと、自分磨き、または健康のために行動をしている方が数人いらしてすごいなぁと思いました。私だったら、マラソンをしたいですビックリマーク皇居の周りをいつか走ってみたいですね!

 

幼稚園と違って、小学校のお母さん方とお話しする機会は激減します。他のお子さんの様子やお母さんたちといろいろお話しできるので大切な機会となっています。クラス全体では年に1度だけですが、あとは時々時間の合う方で集まったりしています。

 

お子さんの様子では、スポーツや歌舞伎やピアノを習っているお子さんもいて、素晴らしいなぁと感心したり、また震災以来、何かにハマる程の余裕を生み出せないでいる、といったお話もありました。

 

ここ文京区といっても、震災の影響を感じる瞬間です。

そんな話から、3月11日の震災直後の話になり、他の小学校や私立の中学校の対応はこうだったよ、と情報交換が。緊急時こその対応が、本当に大切。6月13日から始まる一般質問で、しっかりと皆様から頂いたご要望を反映させてまいります。

 

PAGE TOP