田中かすみのブログ

【文京区情報】日本アイソトープ協会

田中かすみです。

昨日、公明党文京区議団で日本アイソトープ協会(文京区本駒込2-28-45)へ
行って参りました。

文京区議会議員 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ

3.11以来、様々な情報によって、どちらかと言えば不安材料ばかりで、何が本当に正しい情報か分かりづらかったですよね。そこで兼ねてから、区内にこのような施設があるから是非、視察させて戴きたい、との要請が結実しました。この難解な放射線について、協会で分かりやすくお話を伺い、正しい知識や課題などについてお聞きする事ができました。

文京区議会議員 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ-未設定

  アイソトープとは、水素(元素記号H)と同じ(アイソ:iso-)位置(トープ:isotote)にある同位体のこと。(すいへいりーべーぼくのふね、と学生時代暗記しました、ここまでは
佐々木常務理事(核医学専門の医師)からは、放射線健康影響と防護体系について講演を伺いました。

低線量の影響について、結局のところ『大丈夫』なのか『ダメ』なのか、と私たちは知りたいわけですが、どちらと答えることは極めて難しく、動物実験や疫学研究だけで解決しそうにない。細胞遺伝子レベルでの研究を進める必要があるとの見解でした。協会自身も、多くの課題を抱えているようでした。また今回のように、情報に振り回されず、正しい情報の発信(講演会や学校などの教育現場で授業を通し知っていただく機会)の大切さを痛感しました。

時節柄、日夜の激務にかかわらず、このような機会を快諾し、何か疑問があればいつでもご連絡を、と言ってくださった誠実な協会の姿勢が印象的でした。

文京区議会議員 田中かすみ(香澄) オフィシャルページ

 

PAGE TOP